カテゴリ:アート( 1 )
ロックウェル||ホッパー||グラント
d0041790_1171696.jpg以前、バーンズ&ノーブルとかボーダーズとかへ行って、本を買うのがタノシミと書いたことがあります。
といっても、原書をスラスラ読んでいるのかと言えば、まさかそんなことは有りません。一応、好きな作家(ノーベル小作家のW.フォークナーやSF作家のC.スミスなど)の解説本を買って来るのですが、後は本棚に並べておくだけ。それだけでも結構うれしいものです。
で、購入してかつ実際に開いて見ているのは、アメリカ美術の本、ということになります。アメリカの画家には、N.ロックウェルE.ホッパーといった有名どころだけでなく、もっとシブイ画家たちもいます。
d0041790_1231353.jpg管理人の好みは、G.ベローズ(右上の「ノックアウト・シーン」の絵が有名)や、G.ウッズ(←代表作「アメリカン・ゴシック」)あたりです。
「アメリカ美術史」などを紐解くと、ベローズは「アメリカ表現主義」の代表ですし、ウッズは「地方派」という一派のリーダーだそうです。
こういう絵を見ると、歴史が浅い、ということで軽んじられていますが、アメリカン・アートも捨てたものではないなァ、と思います。
それにつけても、アメリカという国は、最初はたいしたことがないのに、本気になると直ぐ世界水準に追いつく、といったところがありますヨネ。体操もそうですし、最近話題のサッカーだってそうです。どれも、アレヨアレヨと言う間に世界一流になってしまいました。
美術の世界でも、そのうち本気になって世界をリードするのではないでしょうか(あるいは、もう、していたりして?)。
[PR]
by hawaiitaai | 2005-12-13 01:15 | アート


押切もえ(6/13)山下マヌー(6/9)ジェイク島袋(7/27) 「行くべし見るべし」(9/18) クア・アイナ(9/7)マラサダ(9/15)レナーズ(9/13) ハレクラニ(8/5)アラモアナ(2/13)チャイナ・タウン(6/15)ワイケレ(9/16)etc
by hawaiitaai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
ピンポーン
from Meggy's Bar縲
『Leonard's(レ..
from ハワイ!B級グルメ巡り
チャイナ・タウン
from anuenue-rakuten-
これが最高!ハワイ1週間..
from 旅人のとろける毎日
子連れハワイ旅行 最終日..
from 旅人のとろける毎日
お気に入り
カテゴリ
'08ハワイ旅行
’06ハワイ旅行
旅行
グルメ
音楽
健康と美容
動物・ペット
ビジネス
アート
事務用品
スポーツ
映画・ドラマ 
小説・詩
ファッション・インテリア
ブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧