<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ハレクラニ||坂東眞砂子||補陀落
d0041790_0325379.jpgハレクラニのプールサイドに寝そべって、グァバジュースなどを飲んでウトウトしていると、これぞ、この世の天国、といった感じがありますネ。

で今回は、ハワイこそが、中世日本人(!)の抱いた憧れの「天国」だったのではないか、というおハナシ。

d0041790_015191.jpgそう思い始めたのは、直木賞作家・坂東眞砂子『桃色浄土』という長編を読んでから。
この作品は、南紀の漁村を舞台にした愛憎劇で、“坂東ジャパネスク・ホラーの一頂点”と評される傑作ですが、その中に映俊という破戒僧が出てきます。まぁ、色と欲に溺れたどうしようもないお坊さんなのですが、ひとつだけ純粋に信じているのが、南方にあるという極楽浄土なのですネ。
彼は、その土地を「頂(いただき)にたなびく雲は紫色。どこからか白い花のなんともいえへん異国風のええ匂いやらキレイな音楽やらが流れとるようなところ」と夢想します。

浄土とハワイの関係は?
[PR]
by hawaiitaai | 2005-08-29 21:07 | 小説・詩
吉田拓郎||kinki Kids||観音屋
今回は、吉田拓郎から観音屋のチーズケーキ」の話になります。

d0041790_103495.jpg吉田拓郎の6~7年前のCDに、「Hawaiian Rhapsody(ハワイアン・ラプソディ)」というアルバムがあり、「バニヤン・ビーチ・バー」などといった曲が入っていました。
このニュー・フォークの旗手は、意外とハワイと相性が良く、kinki Kidsと一緒に司会をしていた歌番組「LOVELOVEあいしてる」でも、よくハワイ・ロケをしていましたよネ。
多分、ニュー・オータニ・カイマナ・ビーチ・ホテルのレストラン「ハウ・ツリー・ラナイ」で撮影したと思われるセッション風景が呼び物でした。
メンバー全員、いかにもリラックスしていて、見ているこちらも楽しくなったものです。

観音屋のチーズケーキはどうなった?
[PR]
by hawaiitaai | 2005-08-27 19:01
飯島夏樹||ハワイ||癒し
d0041790_18101430.jpg飯島夏樹さんをご存知ですか?
元ワールド・カップ出場歴のある、プロのウィンドサーファーです。
サーファー引退後、マリン・スポーツ会社の社長として成功。サーファー仲間だった美しい奥様と4人の子供に囲まれ、幸せな日々をおくっていました。
そんな彼に、突然、肝細胞ガンの宣告がありました。
夏樹さんは病と闘うため、事業権を売却、海外の豪邸も畳んで日本に帰国します。
必死に、しかしあくまで明るく、闘病生活を続ける彼の姿は、『天国で逢おう~末期ガンウインドサーファーの家族、その愛』というTVドキュメンタリーで紹介され、大きな反響を呼びました。
私も、たまたまTVで観たのですが、南の海を背景に、常に前向きな夏樹さんの姿に、思わず涙したことを覚えています。
彼を支えたのは、家族の愛は勿論ですが、自らの病を見つめて小説やエッセイを書き続けよう、という“創作への意思”だったような気もします。自らの生きた証(あかし)を、作品として後に続く者に遺すこと。余命2年といわれた夏樹さんが、少しでも長く生きられたのは、この強い意志だったと思います。

そんな夏樹さんが、いよいよ最期というときに選んだ安息の地がハワイでした。
かつてのサーファーとしての思い出の地、そして何よりもこの土地の持つ“癒し”の力に、夏樹さんは、自らを委ねたのではないでしょうか。

今年3月、この雄雄しいサーファーは、ワイキキで家族に見守られながら永眠。
遺骨は、愛する奥様の手で、ハワイの海に流されました。
[PR]
by hawaiitaai | 2005-08-16 18:15 | 健康と美容
ハワイのサイト||クーポン||お気に入り
d0041790_23262827.gif皆さんは、ハワイの情報を仕入れるのに、どんなサイトを利用されますか?
我家でよく利用するのは、まず、正統派案内サイトの「ハワイの歩き方」
アラモアナを初め、ショッピング・センターの最新情報や、色々なお店のクーポンが手に入る、お得サイトです。
ホテルからショッピング、グルメまで、情報量の多さでは、「アロハストリート」
激変(!)するハワイ・ショッピング事情を知るには、恰好のサイトだと思います(それにしても、かくも激しくお店が入れ替わるのは、ハワイ人の「島国根性」のせい、という説がありますが、ホントでしょうか?)。
もう少し個人的視点でハワイを見ようとすれば、有名な「ちぐさランダム」がお勧め。このサイト、安定的な人気があり、とうとう本にまでなってしまいましたネ。
d0041790_23403934.gif現地からの情報発信としては(あまり更新されないのが難点ですが)、「ロコが行く店」も、普通のガイドとちがう切り口が楽しめます。例えば、カピオラニ・ブルバード沿いの『牛角』(!)なども紹介。食後の「日本に500店舗もあるのにハワイに来てまで牛角で食べることはないか・・・」といった感想が、笑えマス。

勿論、私のサイトの「お気に入り」に入っている「Ku'u mele Aloha」「はわいやまい」という2つのブログも、不思議な魅力があってお勧めです。
前者は、オアフ在住の奥様の“とても範囲の狭い、片寄ったあまり役に立ちそうもないオアフ情報”ですが、飾らないハワイの日常が楽しく語られていて、私のサイトなどより、よほどディープな内容に満ちています。
後者は、“年に1度行くハワイの為に日々ハワイネタを調査”している、福岡の奥様のサイト。「ハワイ大好き!」を前面に出した語り口が絶妙で、つい笑ってしまうこともしばしばです。

というところで、皆さんお気に入りの「ハワイ情報サイト」はどんなものでしょうか?
ぜひ、情報をお寄せください。
[PR]
by hawaiitaai | 2005-08-07 19:27 | 旅行
コナ||海洋深層水||高陽社
d0041790_23475177.gifハワイ島のコナに湧き出る海洋深層水をご存知ですか?
(ハワイ島地図→)

コナの地下1000メートルでは約2000年前の深層水が湧き出しており、特殊な浄化装置を使ってくみ上げられています。
これまでは、主に、日本へ飲料水として輸出されていましたが、米国での許可がおりたので、今後は米国本土への販売が期待されています。

大西洋北部のグリーンランド沖に始まり、古代のミネラルを多く含んだまま、海底に沈んでいました。それが、長い年月をかけて、大西洋→インド洋→太平洋へと流れ、ハワイにたどり着いたものです。
本来、地下の奥深いところを流れているものが、コナ付近では地表からわずかなところに
まで上昇しているため、採取が可能となった、ということです。

このコナの深層水に目をつけたのが、日本企業のKOYO-USA高陽社-岐阜県)です。
ハワイ州立自然エネルギー研究所と協力して、2年前から始めたビジネスですが、このマハロ(深層水)事業は、折からの日本の“飲料水ブーム”に乗り、対日輸出額が急増しています。
昨年は、この深層水の輸出が、ハワイの代表的輸出商品であったパイナップルの輸出額を超えたそうです。このためKOYO-USA社は、ハワイ州から最優秀輸出業者として表彰されました。

とにかく飲み続けると身体にいいそうです。
(私は、まだ、試したことがないので何とも言えませんが)

ハワイ好きの貴方。機会がありましたら、ぜひお試しください。
[PR]
by hawaiitaai | 2005-08-01 15:08 | 健康と美容


押切もえ(6/13)山下マヌー(6/9)ジェイク島袋(7/27) 「行くべし見るべし」(9/18) クア・アイナ(9/7)マラサダ(9/15)レナーズ(9/13) ハレクラニ(8/5)アラモアナ(2/13)チャイナ・タウン(6/15)ワイケレ(9/16)etc
by hawaiitaai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
ピンポーン
from Meggy's Bar縲
『Leonard's(レ..
from ハワイ!B級グルメ巡り
チャイナ・タウン
from anuenue-rakuten-
これが最高!ハワイ1週間..
from 旅人のとろける毎日
子連れハワイ旅行 最終日..
from 旅人のとろける毎日
お気に入り
カテゴリ
'08ハワイ旅行
’06ハワイ旅行
旅行
グルメ
音楽
健康と美容
動物・ペット
ビジネス
アート
事務用品
スポーツ
映画・ドラマ 
小説・詩
ファッション・インテリア
ブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧